Author Archives: admin

家電量販店はお得に変える!サポートも考慮しよう!

2017年11月8日

家電量販店は安くてポイントもつけてもらえる

家電量販店といえば、家電を購入するお店でしょう。メインでは家電を販売していますが、家電以外の商品もたくさん販売しています。よく見かけるのがおもちゃであったりブランドものがあります。それなりに品ぞろえも良く、価格も安めに設定されています。時計を買うお店として、家電量販店を利用してみましょう。家電量販店ではポイント還元制を取っている店があります。スーパーなどだと還元率が1パーセントなどですが、家電量販店は10パーセントやそれ以上の所もあります。ポイントを値引きと考えると、それだけで10パーセントの値引きが受けられます。販売価格でも値引かれているので、正規のルートで買うよりもかなり安く買えます。もちろん本物です。

正規店で買わないとサポートは受けられないか

高級なブランド品を買うと、保証書などをつけてもらえます。買った後にトラブルなどがあったとき、その保証書を提示したり情報を伝えれば、何らかの対応をしてもらえます。保証期間なら無償で修理や交換をしてもらえるでしょうし、保証期間外でも有料で対応してもらえます。高級時計を購入するとき、正規店とそれ以外の店で購入するのに差が生じるか知っておくほうが良いでしょう。価格は他のお店の方が安くなります。ただ、後のサポートを考えると受けられるところで買いたいと思うでしょう。基本的には、正規店で買っても他のお店で買っても、本物であれば同様に保証を受けられます。ですから修理なども受けられます。保証書も同様に受けられます。

フランクミュラーとは、スイスの時計職人が創設した高級ブランドです。個性的で洗練されたデザインが魅力で世界中に愛用者がいます。

Published by:

こんな時計素敵!おうちに飾りたい時計3選!

2017年11月8日

大きなのっぽの古時計

子どもの頃に習った歌でもおなじみのあの古時計。大きな振り子が付いていてボーンボーンとなるあの時計は、見た目の通り「振り子時計」という時計です。大きくて重厚感があって、アンティークな感じが家に置いてあるだけで素敵ですよね。ゼンマイ式になっているものもあります。ぐるぐると回しながら使うのも楽しいですね。100年も休まずにチチクタクチクタク動いている時計がおうちにあったら、ちょっと自慢できちゃいますよね。

かわいいかわいいからくり時計

時間になると音楽が流れてきたり、人形が踊ったり、飛び出したりするかわいい時計が「からくり時計」です。家庭用は小さめの掛け時計がありますが、観光地や人が集まる場所などには大きなからくり時計があったりして、見るものの目を楽しませてくれますよね。流れる音楽もいろいろなものがあり、好きな音楽を組み込めるものもあれば、クリスマスシーズンにはクリスマス音楽が流れてくるなど、自分流に楽しむことができます。かわいいフランス人形が飛び出してくるのを心待ちにしていたらあっという間に時間が過ぎていきそうですね。

あの鳥の鳴き声で癒されたいならこの時計

時間になると「かっこう、かっこう」と山の中にいるような鳴き声が聞こえてくるのが「鳩時計」です。この時計はヨーロッパが原産と言われていて、伝統的なデザインのものは巣箱をかたどったもの。箱の周りには葉っぱのデザインがされていて、文字盤の数字はローマ数字とおしゃれです。かっこうがぴょこんと飛び出てくる様子、かわいいですよね。

個性的でデザイン性に優れているシャネルの時計は、多くの女性から支持されていますが、非常に高価なことでも知られています。そのため、中古市場でも人気が高いブランドの一つとなっています。

Published by:

いろいろな場面で腕時計をおしゃれに楽しもう!

2017年11月8日

さりげないおしゃれに腕時計を

今やスマホやパソコンを覗けば、すぐに正確な時間が目に入ってしまう時代。そのせいか、街を歩いていても腕に時計の見当たらない人がとても増えました。それだけに、お気に入りの腕時計を愛用している様子は、かえってまわりに印象的に映るようになったとも言えそうです。

アクセサリーを身に着ける習慣のほとんどない男性も、またシンプルな装いを好む女性も、その人の雰囲気に合った腕時計ひとつで、さりげなくおしゃれが楽しめます。

普段使いには便利で正確なものを

毎日使うものは、やはり正確で充電機能に優れている、電波ソーラー式の腕時計が便利かもしれません。また、スポーツをするとき身に着けるのであれば汗や衝撃に強いタイプのものがおすすめです。こうしたタイプの腕時計は、デザインもスポーティーで色もカラフルです。アクティブな感じのスポーツウォッチを腕に、颯爽とジョギングをする姿からは、こちらまではつらつとした元気をもらえるような気がしてきます。

特別なときのための機械式腕時計

いくつかの腕時計を、時と場合に応じて使い分けるのも、行き届いたおしゃれ上手な印象です。けれど、しばらく使っていなかった時計の電池が切れてしまい、交換している時間もない!という残念なことがしばしば起こりがちです。そんなときの対策として、機械式の腕時計がひとつあると重宝します。ちょっとアンティークなデザインの機械式時計を身に着けたときのお出掛けは、気分も特別なものになりそうです。衝撃に弱く、使うごとにネジを巻いたり、オーバーホールに出したりなどの手間はありますが、それも含めて楽しむことができれば、長く大切に使い続ける事ができます。

長い間、たくさんの人々に愛されてきた腕時計。これからも大事にし続けたいものですね。

IWCとは「International Watch Company」の略称で、スイス・シャフハウゼンで1868年以来優れた時計を作り続ける高級時計ブランドメーカーです。

Published by:

時計を手作りする!?オリジナル時計の作り方をご紹介

2017年11月8日

自分だけのオリジナルな時計を作ってみよう!

個性的な時計が欲しいけど、なかなか気に入ったものが見つからない・・・そんな時には、時計を手作りしてみましょう!時計って手作りできるの、って思いますが、実はとても簡単にハンドメイドできるんですよ。

今回はそんな時計の作り方について、ご紹介してみます。

時計のハンドメイドに必要な部品とは?

時計を作るために最低限必要なのは、「ムーブメント」と「時計針」の2つ。

ムーブメントは時計針を動かす動力部分で、これがないと時計は作ることができません。機械式のものとクォーツ式のものがありますが、手作り時計の場合はほとんどの場合クォーツ式のものを使います。

時計針は時刻を示す部品で、皆さんおなじみですよね。時針と分針、秒針がありますが、掛け時計の場合は秒針はない場合が多いようです。

これらのパーツは単体でも販売されていますので、ネット通販などで手に入れることができます。また最近では100円ショップでも時計のパーツを売っていることがありますので、確認してみてはいかがでしょうか。

オリジナル時計なら、デザインは自由自在!

上記のムーブメントと時計針さえあれば、文字盤やケースはオリジナルの物を使って時計をハンドメイドすることができます。

例えばお気に入りの写真やイラストをプリントしたものを文字盤に貼り付けたり、透明なアクリル板を文字盤に使ったり・・・とカスタマイズは思いのまま。時計のケースは必ずしも必要ではないのですが、自分で作ったオブジェの中に時計を組み込んだりすることもできますよ。市販の手作り時計作成キットも販売されているので、それを利用すればもっと手軽にハンドメイドを楽しめます。

いかがでしたか?自分だけのオリジナル時計で、個性的な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

パネライは、イタリアの時計ブランドです。イタリア海軍のための時計メーカーとしてスタートした歴史から、個性的な腕時計を作りだしており「デカ厚時計」と呼ばれ、流行になりました。

Published by:

ブランドものの時計はどうやって購入すべきか

2017年11月8日

一般庶民はこうやって買う

ブランドものの腕時計、普通に考えれば一般的に販売されている腕時計に比べると、価格帯はかなりの差になってきます。それでも欲しいと思っている人は多いです。
購入者にもよりますが、ブランドものの腕時計を中古で購入することで安くブランドものの腕時計を購入できます。中古品という言葉がよくありませんが。ブランド品の買取専門店では、取り扱っている中古品は常にきれいにしてあります。ですから、中古品といっても中古とはそれほどわからない状態に仕上がっているので、実に魅力的な商品です。新品のブランド品の腕時計の何分の1で買えます。
この程度の金額ならば、ちょっと背伸びをすれば購入できる人は多く、ウインドウショッピングだけでも十分楽しめる場所となっています。

価格交渉でかなり安くしてもらう

ブランドものの腕時計を購入する際、中古品を取り扱っているお店で購入するならば、価格交渉を行っておいて損はないです。中古のブランドものの腕時計の価格交渉ですが、交渉をする前に今から買おうとしているブランド物の中古の腕時計はだいたいどれくらいの相場価格で取引されているか、これをチェックしましょう。チェックすることにより、価格交渉がしやすくなるからです。
さまざまなブランド品を取り扱っているお店が多数存在していますが、同じようなお店が密集している地域のほうが話しやすいでしょう。できるだけ多くのお店を訪れて査定額の提示、そして価格交渉を行っていきます。この交渉により、購入するときはだいぶ安くなります。

ブライトリングとは航空業界の発展に貢献した高級腕時計メーカーで1860年に誕生し、自社の飛行チームも運営しています。

Published by:

ファッションセンスにこだわったブランドの時計の魅力

2017年11月8日

ファッションとして時計を活用するには

国内外の有名な時計のブランドから発売されているアイテムは、高品質の素材が使われていたり、デザイン性にこだわりが見られたりすることがあるため、今や各国のコレクターの間で需要が高まっています。

とりわけ、ファッションのためにクオリティの優れた時計を使いこなしたい場合には、各ブランドの人気商品のパーツの種類や機能性などに注目をすることがおすすめです。

時計の賢い選び方をマスターするにあたり、興味のあるブランドの最新のカタログを請求したり、実店舗で試着をしたりすることがコツです。

その他、既製品だけでなくオーダー品の対応が優れているブランドにお世話になることで、自分好みの時計を手に入れることが可能です。

ブランドの時計の買い方に工夫しよう

ブランドの時計は、社会的な地位の高い経営者やビジネスマンの間で人気が集まっています。

中でも、時刻の精度が高いことはもちろん、オンオフ問わず様々なシーンに使える時計に関しては、多少値段が張るものの、長期的に使い続けられるという特徴が見られます。

ブランドの時計の販売店においては、各ブランドの保証書が用意されていることもあり、万全なアフターフォローを期待できることや、ノーブランドの商品よりもクオリティが高いことをきちんと確認できるというメリットがあります。

もしも、ブランドの時計の取扱店の選び方に関して迷っていることがあれば、顧客向けの相談対応に力を入れているところを中心に問い合わせをすることが良いでしょう。

タグホイヤーはスイスの高級時計メーカーです。元々はホイヤーという人が創設した会社でしたが、経営難に陥った時に「TAGグループ」が資金援助した為、現在の名前になりました。

Published by:

忘れずにチェックしたい!都会でも飼いやすいペットを選ぶときのポイント四つ

2017年11月8日

自分の住んでいるマンションで飼えるかどうか

都会暮らしの人は、多くがマンション生活を送っていることでしょう。一戸建てなら大抵どんな動物でも飼うことができますが、マンションの場合には飼えるペットが制限されるのが普通です。自分の住んでいるマンションのルールがどうなっているのかの確認は必須でしょう。金魚などはどこででも飼えますが、マンションによっては臭いのきついものが駄目というケースもあります。フェレットはどうなのか猫はどうなのかと、個別具体的に大家さんに確認を取るのがベストです。

鳴き声が近所迷惑にならないかどうか

たとえそのペットを飼ってもいいと大家さんに言われたとしても、あまりにも鳴き声が酷いものは避けておくのがいいでしょう。マンションは、隣の部屋と壁一枚で隔てられているだけなので、一戸建てに比べて音は伝わりやすいです。隣の部屋の人に迷惑をかけることがあってはいけませんから、鳴き声が大きくないペットを選ぶのが基本です。

留守にしたときにも元気でいてくれるか

ワンルームで一人暮らしをしているというのであれば、留守にすることも多いでしょう。学校や仕事に行っている間は、ペットを部屋に放置しておくこととなるので、それでも大丈夫なペットを選んでいきましょう。寂しい思いをすることのない小型の動物がいいかもしれませんね。犬や猫は案外寂しがりやなので、留守が多くなるとストレスを与えてしまう可能性があります。

世話のしやすさも重要なポイント

ペットによっては、抜け毛が酷いもの、虫しかエサとして食べてくれないものなどがいます。きちんと飼ったときのシミュレーションをして、自分に世話ができるか確認しておきましょう。いくらぐらいエサ代がかかるかも、一応計算しておくのがいいですね。

ペットショップなら神奈川県がおすすめです。神奈川県はペットが暮らしやすい環境ということもあり、たくさんのペットショップがあります。お気に入りのペットんを見つけることができます。

Published by:

定期的にメンテナンスに持っていこう!機械式時計を手に入れてから気をつけること

2017年11月8日

数十年の寿命がある機械式時計を大切に扱う方法

機械式時計は単価は高くても長寿命であるのが魅力です。一般的には三十年から八十年程度の寿命があるとされているのが機械式時計の特徴であり、適切な手入れを行っていれば生涯に渡って使用することができます。時計を作り上げている機構部分が劣化してきてしまうと正確に時を刻めなくなってしまうため、手入れを行っていくことは欠かせません。大切に扱っていきたいと考えたら定期的に時計職人を訪れてメンテナンスを行ってもらうのが安全策です。目安となるのが三年から五年に一回程度であり、もっと長く使いたいという気持ちがあったら一年に一回のメンテナンスにすると良いでしょう。機械式時計を手がけているメーカーでは永久保証を行っていることも多く、たとえ廃盤になったとしてもメンテナンスは一生行ってもらうことができます。寿命を全うしてしまうまでは使い続けるというつもりで定期的な手入れを怠らないようにしましょう。

自分でできるメンテナンスも大切

時を刻むための内部の機構についてはプロの時計職人にメンテナンスを任せるのが賢明であり、自分でやろうとしたら壊してしまうリスクがあるでしょう。しかし、自分でできるメンテナンスもときどき行っていないとだんだんと劣化が進んできてしまいます。ベルトは基本的には消耗品なので劣化してきたときには交換するのが大切です。あまり古くて劣化しているベルトを使っていると本体が腐食される原因になります。機械式時計は水分を嫌うので、濡れてしまったときにはすぐに水分を拭うことも忘れないようにしましょう。

ウブロはビスで留めたベゼルが特徴で、重厚感を感じられるブランド時計でありながらどこか先進的なセンスを感じさせてくれるデザインの時計です。

Published by: