売却時に高値が付きやすいロレックスの特徴

2017年6月29日

ロレックスの売却先の選び方

ロレックスは、数ある腕時計の中でも、ブランド価値が高いことはもちろん、機能性やデザイン性が優れていることから、中古の状態であっても、高値での売却が可能です。特に、個数限定のロレックスは、各地のブランド品の買取を行っている店舗などで、取り扱いが強化されることがあり、自宅に使わなくなったロレックスがある場合には、複数の店舗に見積もりをしてもらうことがポイントです。また、ロレックスの取扱いの優れている店舗のサービスの特徴を見極めるうえで、スタッフの経歴の長さや取扱商品の種類などに目を向けることがコツです。その他、ロレックスの保存状態に関わらず、査定をしてくれる店舗は、多くの消費者から人気があります。

タイミングよくロレックスを売る方法

ロレックスの買取相場は、各店舗の在庫の状況や消費者の需要などにより大きく変化することがあります。特に、ロレックスの定番モデルに関しては、各店舗において常時高額な買取額が設定されることがあり、売却時期を気にせず店舗探しをすることができます。また、市場に出回る機会の少ないダイヤモンドやゴールドなどの高級素材のロレックスに関しては、貴金属や宝石類の相場を判断しながら、売却のタイミングを見計らうことが大切です。なお、ロレックスの買取の手順は店舗の方針によりますが、契約を結ぶ前に無料で査定をしてくれる店舗をいくつかピックアップすることで、納得のゆく価格を提示してくれる店舗をスムーズに見つけることができます。

ロレックスの商品が不必要になった場合、ロレックス買取をしてくれる質屋さんや貴金属店に持っていくと、その場で査定をして買取をしてくれます。